これまでとこれから
2017年12月22日
2018年が始まりました
2018年1月5日
すべて見る
こんにちは、Nです。
2017年も残りわずか。あっという間に終わってしまいそうですね。
12月は出張や様々な対応で、まさに"師走"といった感じでした。
年末はやはり忙しくなるので、お正月はゆっくり過ごせればいいなあと思っています(^^♪

皆さまは、年末というと何を思い浮かべますか?
私は例年発表される「今年の漢字」を見ると、年の瀬を感じますね。
2017年の今年の漢字は「北」でしたが、自分なりの今年の漢字を考えてみました。

私個人の2017年 今年の漢字は「変」です。
2017年は周りの環境や自身に大きな変化があったので、この漢字を選びました。

まず、一番大きな変化はプロジェクトの規模が拡大し、チームメンバーが増えたことです。
私はプロジェクトのリーダーをしていますが、配下メンバーが2人から5人に増えて、
一気に大所帯となりました。
人数が増えたことで大変なこともありましたが、メンバーの成長を見られることが最近楽しみでなりません♪
配下メンバーが増えることで、先輩として自分の行動を振り返るいい機会にもなりました。
エンジニアとして成長していく後輩に負けずに、私自身も様々なことに挑戦するきっかけになったと思います。

自身の変化は、プロジェクトの中でひとつ上の立場の仕事をさせてもらえるようになったことです。
今までは技術面に特化した立場でプロジェクト運営に携わってきましたが、
最近ではプロジェクト管理に関わる仕事を任せてもらえるようになりました。
まだまだ見習いではありますが、次のステップに進むための一歩が踏み出せたと思います。
また、私の立場が上がるには後進の育成し、今の私の立場に引き上げることも必要です。
今後は後進の育成にも力を入れて、チーム全体でワンランク上の仕事が出来るように頑張りたいです。

エンジニアも市場やニーズに合わせて自分を変化させなくてはなりません。
今後も様々な試練や壁が待ち受けていると思いますが、
変幻自在で臨機応変な対応ができるエンジニアになり、2018年も成長していきたいと考えています!

本年は大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
みなさまも良いお年をお過ごしください(*^^*)